buttonラカトシュ・アンサンブル
@ 東京オペラシティ・コンサート・ホール (22nd Mar '07)

目を閉じれば世界が見える


Roby Lakatos
 入口はダブリンから発せられたメキシコ人のデュオ、ロドリコ・イ・ガブリエラだった。ヨーロッパ最大規模のフェスティヴァル、イギリスのグラストンバリーでこのユニットを目撃した友人のすすめで購入したのが、結果として、アイリッシュ・チャートでNo.1となった、ユニット名そのままのアルバム、"Rodrigo y Gabriela "。ずいぶんと強引な説明になってしまうんだが、彼らが演奏しているのはジプシー・キングスをもっとワイルドにしてリズムを強調。さらに、もともとメタル系のバンドをやっていた彼ら独特のロック的なアプローチを大胆に加えて、全編インストゥルメンタルで迫るというものだ。

Roby Lakatos ロドリゴという男性とガブリエラという女性がギターだけで演奏するんだが、ギターのボディをパーカッション的に使用するなど、アルバムを聴いているとたった二人で演奏しているとは信じられない迫力で迫ってくる。その素晴らしさについては、すでにディスク・レヴューで記しているので、それを参照していただきたいのだが、このアルバムで唯一ゲストが登場するのが5曲目、Ixtapa。ここでヴァイオリンを演奏しているのがロビー・ラカトシュだった。この二人にとってあこがれだったラカトシュが、実はロドリゴ・イ・ガブリエラを気に入っているというので実現したのが、完全なインプロヴァイゼイションで演奏されたこのテイク。流れるような出だしから、まるでヴァイオリンから火が噴いているようなこのソロにぶっ飛ばされることになるのだ。

 多分にロック的なアプローチを感じさせるロドリゴ・イ・ガブリエラに対して、ラカトシュのライヴに感じるのはクラシック的なアプローチ。かといって、同じルーツにあるロマの伝統が両者をくっつけてしまったんだろう。一切の違和感を感じさせることもなく、まるで組曲のようなこの1曲にさえ、彼らを取り巻く音楽や文化の歴史が全て詰め込まれたかのような響きを持つ名曲に仕上がっている。

 おそらく、音楽の場があの時とは100%逆なんだろう。写真を見ると、あのレコーディングではジーンズにラフな出で立ちだったラカトシュが東京オペラシティ・コンサート・ホールでは全く違った表情を見せている。そりゃぁそうだろう、クラシック的なアプローチから生まれれた、その音楽を発表する場なのだ。それでも、同じ臭いを感じさせていたといえば、語弊があるだろうか?

Roby Lakatos 伝統的なジプシー・ヴァイオリニストの家系に生まれ、そこから始まってクラシックを学んだとされるが、この日の演奏を見ていて思うのは、そんな世界をさらりと越えて全てを飲み込んでしまった華麗にして、実は、自由奔放な音楽。おそらく、ラカトシュはクラシックな音楽の世界からは異端として、ジプシーの音楽の世界からも異質なものとして捕らえられているのではないかと察する。が、唯一無比のラカトシュ音楽と呼ぶにふさわしいのがこの日の演奏だった。超絶と語られる彼の演奏が飛び抜けているのはいうまでもない。その様を見て思いだしたのがはジャズ界のステファン・グラッペリやブルーグラス界のヴァッサー・クレメンツあたり。(ヴァイオリン好きなら、両者が共演したこんな傑作は要チェック!)いずれも巨匠中の巨匠だ。間違いなく、ラカトシュも彼らと肩を並べる存在として君臨しているのが手に取るようにわかる。

 さらに加えて、バックを支えるミュージシャンたちの微妙なバランスがまた素晴らしいのだ。ツィンバロン奏者、イェヌー・リステシュから流れ出るロマの響きに、ヴァイブからはモダン・ジャズの香りが漂っている。ギター&ヴォーカルで聞かせるアッティラ・ロントーに感じるのはジャンゴの伝統からさらにひとっ飛びしてチック・コリアやアル・ジャロウ、はたまたウェザー・リポートにも通じるのではないかとさえ思わせる世界だ。そのバックでまだまだ若者のピアノ、フランティシェク・ヤーノシュカとベースのローベルト・フェヘールが先輩たちに踊らされている感じがしなくもないが、全体としてのアンサンブルからは、カテゴライズ不能な音楽を感じることができる。

 一方で、目を閉じれば、かつて映画で見たラッチョ・ドロームがまぶたに浮かぶ。脈々と歴史を越えて流れる続けるロマの音楽が、時空を越えて新しいドキュメンタリーのような形で描かれているのがこの映画。その全てが洗練された様式美としてラカトシュのなかで結実しているようにも思えるのだ。

 すでに世界中で活躍する巨匠となった彼にこんなことを望のは無理を承知で言えば、彼らのライヴをもっと小さなな小屋、しかも、酒も飲めて騒ぐこともできるような場で楽しめたら.... どうなるんだろう? そんなことを想像してしまった。いやぁ、そんな場所で見たら、また違った側面を楽しめるんだろうなぁ。
Roby Lakatos
-- setlist -- part1

1. Fire Dance / Gypsy Bolero / Cickom Paraphrase / 2. Memory of Bihari / Hejre Kati / 3. Que reste-t-il de nos amours? / 4. Le Grand Blond / 5. Papirossen / Myriam / Yiddishe Mame / 6. Csardas

-- setlist -- part2

1. Romania / 2. Chimbalom Solo / 3. If I Were A Rich Man / Sunrise, Sunset / To Life / 4. Ciflico / Got A Watch/ 5. Klezmer Csardas/ 6. L'Alouette

-- encore --

1. Sakura / 2. Hungarian Dance No.5 / 3. Sabre Dance


report and photos by hanasan
==>top page : JPN / ENG

The official site

Roby Lakatos

http://www.robylakatos.com/

check 'em? -->Lakatos


The latest album

Roby Lakatos

"Klezmer Karma"
(US import)


check the albums?

previous works

Roby Lakatos

"Fire Dance "
(UK import)


"ラカトシュ・オン・ムーヴィー(As Time Goes By)"(国内盤SACD / 国内盤 + bonus track / UK import)
"ラカトシュ ベスト・オブ・ベスト" (国内盤)
"名演集 " (国内盤)
"ラカトシュ with ミュージカル・フレンズ " (国内盤)
"ラカトシュ・ベスト " (国内盤)
"ラカトシュ・ゴールド " (国内盤)
"チャールダーシュ " (国内盤)
"ラカトシュII~ライヴ・フロム・ブダペスト" (国内盤 / Ernest Bang!), K!)lm!)n Cs!)ki, L!)szl!) B!)ni, Oszk!)r N!)meth & Roby Lakatos - Lakatos - Live from Budapest)
"ラカトシュ/超絶!!ヴァイオリン弾き" (国内盤)
"遭遇 (CCCD) " (国内盤 /UK imoprt)
"ラカトシュ" (国内盤 / US import / Lakatos - Ensemble Roby Lakatos - "La Boh!)me")


previous works

button2007

buttonTony Joe White (16th Apr. @ Shibuya Club Quattro)
buttonWhat's Love? (10th Apr. @ Shimokitazawa 251)
buttonJoss Stone (9th Apr. @ Liquidroom Ebisu)
buttonBaba Zula & Double Famous (4th Apr. @ Shibuya Club Quattro)
buttonThe Slakcers (27th Mar. @ Shibuya Lush)
buttonBerri Txarrak (25th Mar. @ Roppongi Rock Factory)
buttonHappy Dispatch (25th Mar. @ Aoyama Tsuki Miru Kimi Omou)
buttonLakatos Ensemble : 目を閉じれば世界が見える (22nd Mar. @ Tokyo Opera City Concert Hall)
buttonThe Slakcers with Oi-Skallmates (21st Mar. @ Shinjuku Loft)
buttonVic Ruggiero with Toshimi Watanabe (20th Mar. @ Shimokitazawa 440)
buttonSouth by Southwest Music Festival + Conference feat. Lily Allen, A.J. Croce, owkmj (ore wa konna mon janai), Alina Simone, Bobby Witlock with Coco Carmel, Cho Sister Brothers : Pianica & Magic Orchestra, Go!Go!7188, Grace Potter and the Nocturnals , Casa De Chihuahua, John Hammond, Rickie Lee Jones, Ozomatli , Buzzcocks, Kenny Wayne Shepherd, Andrew Winton, YB(13th to 18th Mar. @ Austin, Texas)
buttonPeace Music Festa! Henoko2007 : photo document : pre opening day / the 1st day feat. Jicchaku Orchestra / Cyclub / Yoko Utsumi / Trinity Club Band / Akiko Noma (Go!Go!7188), CocotaboYoul & Amina, Shaolong To The Sky, kotobuki, Masao Taruya + Koji Nakamoto, Donal Lunny + Kazutoki Umezu + Hiromi Kondo, Duty Free Shopp., Soul Flower Mononoke Summit & Misako Oshiro / photo document : the 2nd day feat. Hana Band, Yambaru Reggae Brothers, King Jam Session,KZ [G.A.C], Kakumakushaka, Papa U-Gee with Zion High Playaz, Yukihito Ara, Kachimba 1551, Shibusa Shirazu Orchestra, Soul Flower Union, Ryukyu Lion, Nanjaman & U-Dou & Platy / over all view(23rd to 25th Feb. @ Henoko Beach, Okinawa)
buttonBloodest Saxophone (17th Feb. @ Shibuya Club Quattro)
buttonDonavon Frankenreiter with Timmy Curran (6th Feb. @ Shibuya AX)
buttonSt. Vicious Day feat. Stance PunksThe Star ClubTokyo Shock BoysMichiro EndoSorrow (2nd Feb. @ Daikanyama Unit)
buttonCalexico with Overground Acoustic Underground & Sly Mongoose (22nd Jan. @ Liquidroom Ebisu)
buttonKotobuki : 寿は幸せを呼ぶ (20th Jan. @ Shin Okubo R7S Art Court)
buttonLily Allen (12th Jan. @ Liquidroom Ebisu)

button2006

buttonTheatre Brook (23rd Dec. @ Liquidroom Ebisu)
buttonWaht's Love? (23rd Dec. @ Shibuya Lush)
buttonCeltic Xmas feat. Paul Brady, Lunasa, Tim O'Brien & Dirk Powell with Cara Butler & Jon Pilatzke & session of all(9th Dec. @ Sumida Triphony Hall)
buttonTokyo Crossover Jazz Festival 2006 with overall photo document feat. Shuya Okino / Sleep Walker / Koop / Kyoto Jazz Massive / Jam Session (8th Dec. @ Shinkiba Studio Coast)
buttonGoro Nakagawa (4th Dec. @ Shimokitazawa La Cana)
buttonEdgar"Jones"Jones & The Joneses (18th Nov. @ Daikanyama Unit)
buttonEdgar"Jones"Jones & The Joneses (17th Nov. @ Shibuya Club Quattro)
buttonHappy & Artie Traum (2nd Nov. @ Yokohama Thumb's Up)
buttonBleach (1st Nov. @ Sangenchaya Heaven's Door)
buttonUri Nakayama (10th Oct. @ Yoyogi Zher the Zoo)
buttonClammbon, Ron Sezsmith, Michael Franti & Spearhead, Chris Pierce, Cool Wise Men, Zion Train, Brinsley Forde (7th to 8th Oct. @ Asagiri Arena)
buttonMichael Franti & Spearhead (5th Oct. @ Liquidroom Ebisu)
buttonFaiz Ali Faiz, Kayhan Kalhor, DuOud with Abdulatif Yagoub, Gnawa Diffusion & Mercan Dede & Secret Tribe (2nd to 4th Oct. @ Tokyu Bunkamura Theater Cocoon)
buttonSsamZie Sound Festival feat. moonlight a fairy a hard desperate full base home run / Cool Age / Golden Pops / Cockrasher / Cocore / The Emeralds / Starbow / Prana / Loro's / Vanilla Unity, photo document & Transfixion, Biuret, Nicotine, Fortune Cookie, Sugardonut, Lee Sang Eun (Lee-tzsche), Lee Ji Hyung, YB (Yoon Do Hyun Band), No Brain, Ellegarden, PIA, Hajji and TJ with Sim Soo Bong, Schizo+Hyun Jin Young, Morning of all + Kim Jang Hoon (30th Sept. @ Olympic Park, Seoul)
buttonAsylum Street Spankers with Uri Nakayama (17th Sept. @ Shibuya Club Quattro)
buttonFumio Ito and Gen Ueda, Magnolia, Keison, Caravan, Pocaskajan, Eye Don't Nose, Hige, Moon Riders, Ban Ban Bazar, The Blues Power with Monsieur Kamayatu, Kodama & The Dub Station Band, Marcos Suzano, Takashi Numazawa with Haruka Sakota, Leyona, Taiji All Stars, Kemuri (18th to 19th Aug. @ Rising Sun Rock Festival)
buttonSleep Walker (11th Aug. @ Shibuya Club Quattro)
buttonSoul Flowwer Mononoke Summit with Kotobuki (15th Jul. @ Tokyo Kinema Club)
buttonSleep Walker (23rd Jun. @ Shibuya Club Asia)
buttonSoul Flower Union (11th Jun. @ Shinjuku Loft)
buttonBen Harper & The Innocent Criminals (9th Jun. @ Shinkiba Studio Coast)
buttonBen Harper & The Innocent Criminals (9th Jun. @ Nagoya Diamond Hall)
buttonBen Harper & The Innocent Criminals (7th Jun. @ Namba Hatch)
buttonBen Harper & The Innocent Criminals (6th Jun. @ Hiroshima Club Quattro)
buttonBen Harper & The Innocent Criminals (5th Jun. @ Fukuoka Drum Logos)
buttonBen Harper & The Innocent Criminals (3rd Jun. @ Zepp Tokyo)
buttonBen Harper & The Innocent Criminals (2nd Jun. @ Yokohama Blitz)
buttonAllen Toussaint (1st Jun. @ Harajuku Blue Jay Way)
buttonMishka (27th May. @ Yokohama Osanbashi Hall)
buttonRico Rodriguez with Cool Wise Men (6th May. @ Nagoya Up Set)
buttonRico Rodriguez with Cool Wise Men (5th May. @ Esaka Muse Hall)
buttonDown Beat Ruler feat. Bagdad Cafe The Trench Town & The Ska Flames with Rico Rodriguez (3rd May. @ Ebis Garden Hall)
buttonSka Cubano (2nd May. @ Roppongi Hills Arena)
buttonJanet Klein (24th Apr. @ Shibuya Club Quattro)
buttonBanda Bassotti (17th Apr. @ Parco Degli Acquedotti, Rome)
buttonBanda Bassotti (8th Apr. @ Zapata, Genova)
buttonBanda Bassotti with Talco (7th Apr. @ C.S.A. Paciana, Bergamo)
buttonBanda Bassotti (4th Apr. @ Piazza Mercato, Marghera)
buttonBanda Bassotti with Brigada Flores Magon (1st Apr. @ Villagio Globale, Rome)
buttonBanda Bassotti (29th Mar. @ Auditorium Flog, Firenze)
buttonShamisen Nite : Mika Uchizato, Keisho Ohno, Umekichi, Yasukatsu Oshima & Takeharu Kunimoto : (23rd Mar. @ McCabe's Guitar Shop, Santa Monica)
buttonShamisen Nite : Mika Uchizato, Keisho Ohno, Umekichi, Yasukatsu Oshima & Takeharu Kunimoto : (22nd Mar. @ Yoshi's Bar, Oakland)
buttonShamisen Nite : Mika Uchizato, Keisho Ohno, Umekichi, Yasukatsu Oshima & Takeharu Kunimoto : (20th Mar. @ Schubas Tavern, Chicago)
buttonShamisen Nite : Mika Uchizato, Keisho Ohno, Umekichi, Yasukatsu Oshima & Takeharu Kunimoto : (18th Mar. @ Joe's Pub, N.Y.C.)

-->more in 2006

無断転載を禁じます。The copyright of the photos belongs to (The Voice Of Silence). They may not be reproduced in any form whatsoever.
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.